よくあるご質問

サーマクールへのよくあるご質問

サーマクールCPTの副作用はありますか?
副作用の報告は特にありません。
サーマクールCPTはどのくらい痛いですか?
サーマクールCPTはバイブレーション機能付きの新ヘッドを採用し、照射時の振動によって、従来よりも痛みを感じにくく致します。痛みが苦手な方でも安心して繰り返し受けていただけます。
サーマクールCPTを照射後、どのくらいで効果を実感できますか?
また効果はどのくらい持続しますか?
治療を受けられたほとんどの方が、治療直後に効果を感じます。
真皮層内のコラーゲンが高周波RFの熱により収縮する事で、その場でひきしめ効果があらわれ長期間継続します。
例えば頬に施術をした場合、フェイスラインがひきしまって若々しい印象を与えます。
その後得られるのが治療後6ヶ月まで継続する皮膚コラーゲン増生による遅延性効果です。
高周波RFの熱によってわずかに傷ついた真皮細胞が修復される過程で大量のコラーゲンが生成され活性化されます。
このコラーゲン生成効果により治療後6ヶ月程度継続する二次的皮膚の引き締め効果がサーマクール治療の特徴です。
治療効果を持続させる為には、1年毎に受けていただく事をお勧め致します。
サーマクールCPTを受けられない人はいますか?
・治療部位に感染症の皮膚疾患がある方
・施術部位に金属プレートを埋め込んでいる方(歯のインプラント、かぶせ等は
 問題ありません)
・糖尿病の方、創傷治療に障害のある方
・治療部位に傷跡や化膿のある方(ニキビは除く)
・妊娠中の方
・発熱している方 ・心臓疾患がある方
・悪性腫瘍、またその疑いがある方
・出血性疾患、ケロイド体質の方
・ペースメーカーや除細動機を入れている方
治療後のスキンケアで注意することはありますか?
紫外線はしみやしわの原因となるため、治療後は紫外線対策をしっかりと行って下さい。
また、個人差はありますが、一時的に肌が乾燥する為保湿ケアを行って下さい。
診療内容について見る

□□□へのよくあるご質問

アレルギーは大丈夫ですか?
ヒアルロン酸はもともと人間の体内にある成分ですのでアレルギーを行こすのは極めて低くなっています。
治療時間はどのくらいですか?
注入箇所にはよりますが、およそ10〜15分ほどです。
注入後に注意する事はありますか?
注入直後は感染予防のため、治療部位になるべく触れないようにしてください。
初めての方は違和感を感じる方もおりますが数日でなじみます。
メイクは数時間後からにして下さい。
副作用はありますか?
基本的にはありませんが、針穴が赤くなる方がおります。
この赤みは数時間から2~3日程度で治ります。
内出血した場合は10日〜1週間程で吸収されなくなります。
注入後の持続期間はどのくらいですか?
使用するヒアルロン酸の種類いより異なります。
おおむね6〜12ヶ月程度の効果を実感されている方が多いです。
診療内容について見る

水光注射へのよくあるご質問

水分注射は具体的にどんなものですか?
表皮層である0.5~1mmの部分に注入します。顔の場合2ccを、専用機器「Vital Injecter(ヴィタールインジェクター)」を使用して5mm間隔で打ち込んでいきます。皮膚のごく浅い部分へ正確に均一に注入するため皮膚への効果が直接的に表われやすいです。
ヒアルロン酸注射とどんな違いがありますか?
手打ちによるヒアルロン酸注入は、ヒアルロン酸を皮膚の深い層に注入ししわを治したり、窪みにボリュームを持たせるのに適しております。
それに対し、水光注射は皮膚の表面に均一にヒアルロン酸を注入するため、皮膚全体の張りのアップ、若返り、小じわの改善に適しております。
効果はどのくらいですか?
使用する薬品により異なりますがおおよそ、6~12ヶ月程です。
治療時間はどのくらいですか?
範囲にもよりますが、顔全体であれば15分程度、顔と首であれば20分程度となります。
(麻酔時間の約30分は含みません。)
お化粧はできますか?
施術後、針痕が残りやすい方は数日だけ点状の跡が残りますが、メイクでカバーできるほどの小さな跡です。 頻度は多くないのですが、わずかに内出血が起こることがあります。
水光注射に適している患者さんの年齢層はどのくらいですか?
どの年代の方も大丈夫です。40代以降の方は特に治療効果が表われやすいです。
また、現状維持の感覚で20代、30代から注射する方も多くおります。
副作用の心配はありませんか?
ヒアルロン酸はもともと体内にある成分なのでご安心して受けていただけます。
診療内容について見る

リードファインリフトへのよくあるご質問

リードファインリフトは具体的にどんなものですか?

挿入した糸が皮下組織に刺激を与え、お肌の再生機能を促進することで、コラーゲンを生成し、たるみ・しわの改善とお肌の若返りを促します。
その他に下記のような効果が期待されます。

  • ・小顔効果
  • ・顔のたるみを引き上げ
  • ・フェイスラインの引き締め
  • ・タイトニング
  • ・小じわの改善(法令線など)
  • ・肌のコラーゲン生成
  • ・肌のハリ
  • ・毛穴改善効果
  • ・美肌効果
  • ・乾燥肌
効果はどのくらいですか?
リフトアップ効果は、約1年から1年半持続します。 手軽にリフトアップ効果を得られるのが特徴なので、年に1~2回のペースでの治療が理想的です。
治療時間はどのくらいですか?
範囲にもよりますが、顔全体であれば30分程度です。
(麻酔時間の約30分は含みません。)
お化粧はできますか?
施術後から可能です。
リードファインに適している患者さんの年齢層はどのくらいですか?
どの年代の方も大丈夫です。40代以降の方は特に治療効果が表われやすいです。
また、現状維持の感覚で20代、30代から治療をする方も多くおります。
副作用の心配はありませんか?
リードファインリフトで挿入する糸はPDSという、心臓縫合用や外科一般で広く使用されている吸収糸で、世界中で安全が確立している糸を使用していますので、アレルギーの心配もなく安心して安全な治療が受けられます。挿入した糸は最終的には8ケ月程で吸収されます。
診療内容について見る

フォトシルクプラスへのよくあるご質問

フォトシルクプラスとフォトフェイシャルは同じ効果でしょうか?
フォトシルクプラスUPLの光は従来のIPLとよばれるフォトフェイシャルの光に比べ、メラニン粒子の分解能に効果が高く、真皮上層まで入り、コラーゲンが増殖されてみずみずしいハリのある肌に蘇らせることができます。しみやしわの解消、お肌の質を改善するなど総合的に効果を発揮します。また予備軍のしみにも反応して出現を抑えてくれます。強さや波長も1500種類以上もあるので、肌の状態や問題の内容などに合わせて、患者様のその日の状態で必要な光を当てる事ができます。また、水分に吸収される光を除いていますので火傷などのリスクが低く抑えるという点もフォトフェイシャルとは大きな違いです。
フォトシルクプラスは、1回でしみは消えますか?
1回の治療では完全に消える訳ではありません。しかし、1回の治療でシミが薄くなったり、お肌のハリや弾力、お化粧のノリの良さなどを実感頂けるかと思います。また、お一人お一人のお肌の状態により必要回数や効果が現れる回数が異なってきます。
しみに照射すると、どのような経過をたどりますか?
また、顔は赤くなったり、かさぶたにならないか心配です。大丈夫でしょうか?
フォトシルクプラスの場合、治療後1週間程度は「黒うき」という現象が起こります。 現在あるしみに光が吸収されることによりしみが一段階濃い状態のことです。(しみが濃くなり、少し浮き出た様な状態)10日〜1週間程度で自然に剥がれますが、その間は黒うきを無理に取るということは控えてください。
また、治療効果を持続させるためにも、保湿や日焼け対策を必ず行ってください。治療直後の顔の赤味はほてり感がある程度ですので、お化粧で隠すことができます。
イオン導入を併用することで、赤味を抑えられます。
男性ですがしみが気になっています。
フォトシルクプラスを受ける事は可能でしょうか?
はい。もちろん可能です。男女の性別は関係なく、治療をお受けいただく事ができます。
ヒゲのない場所なら照射可能です。
治療は痛いですか?
輪ゴムでパチパチと弾かれる様な痛みです。ホクロやしみ、そばかすなどの色素のある部分は多少痛みが強くなりますが、我慢できる程度ですのでご安心下さい。
お化粧はいつからできますか?
施術直後から可能ですが、施術した日はそのままスキンケアをしてお休みいただく事をお勧めします。
フォトシルクプラス治療を受けた後に注意する事はありますか?
治療後、お肌がデリケートな状態ですので紫外線や摩擦によってしみが再発しやすい状態になっています。紫外線に当たらないようにUVケアは必ず行って下さい。
診療内容について見る

レーザー治療へのよくあるご質問

Qスイッチヤグレーザー

Qスイッチヤグレーザーは痛いですか?
Qスイッチヤグレーザーは、例えると、輪ゴムで弾かれる程度の痛みを感じられる患者様が多いようです。 麻酔も必要ありません。
治療後、注意する事はありますか?
治療後、紫外線に当たらないようUVカットは必ず行って下さい。
治療部位に強い刺激を与えない様にして下さい。
何ヶ月ごとの治療ですか?
しみの場合は3~6ヶ月後にまだ残っているようでしたら2回目の照射になります。
治療する前よりしみが濃くなった気がするのですが…?
治療後、二次性の色素沈着といって一時的に色が濃くなる場合がありますが、時間と共に薄くなりますのでご安心下さい。
治療後すぐにお化粧をする事ができますか?
治療後1週間は、皮膚を保護し回復を早めるために肌の色に近い茶色のテープを貼りますが、テープの上からファンデーションなどのお化粧も治療直後からできますので、ご安心ください。

レーザートーニング

肝斑とはなんですか?
肝斑とはしみの一種で、一般的に30~40代のアジア人女性に多く見られます。境界が不明瞭な薄茶色のしみが頬骨のあたりに左右対称に出ることが多いです。原因はまだ明らかになっていませんが、妊娠や経口避妊薬の服用をきっかけにあらわれることがあることから女性ホルモンが関与していると言われています。また、ゴシゴシこするような物理的な刺激も肝斑ができる原因と考えられています。
肝斑にレーザーを当てるとよくないと聞いたのですが、
レーザートーニングは大丈夫でしょうか?
従来のレーザーは肝斑を悪化させる可能性がありました。
レーザートーニングは従来のレーザーと異なり、非常に安定した微弱なレーザーを照射して、肌への刺激を最小に抑えてメラニンだけに反応しますので、適切に治療を行えば、肝斑が悪化することはありません。
レーザートーニングは何回くらいやると効果が出ますか?
まず、1~2週間おきに5回の治療をお勧めしています。効果の程度には個人差はありますが、5回の治療でほとんどの方が効果を実感できます。さらに改善をご希望の場合は、もう5回治療を行うこともあります。
レーザートーニング後に赤くなったり腫れたりしますか?
レーザートーニングは弱いパワーでレーザーを照射する肌にやさしい治療ですので、治療直後は軽く赤みがでることがありますが、強い赤みや腫れがでることはありません。
また、イオン導入によって赤みを抑えることができます。
トーニング直後からお化粧も可能です。
痛くないですか?
軽い刺激を(火照り)を感じます。麻酔の必要はありませんが、痛みに弱い方は医師にご相談ください。
※痛みの感じ方には個人差があります。
回数必要ですか?
レーザートーニングは、治療回数を重ねて少しずつ肝斑やシミ、くすみを改善し、美しい肌へと導きます。
効果は多くの方が1回目から実感されます。月に1回程度で継続する方もいらっしゃいます。1~3カ月おきに5回の治療をお勧めしています。
診療内容について見る

ケミカルピーリングへのよくあるご質問

一回の治療でも効果はありますか?
一回の治療でもある程度の効果はあります。
どのくらいのペースで何回通う必要がありますか?
肌質や症状によって個人差がありますが、通常は3~4週間に1回のペースで、5~6回ほど繰り返していただくと効果的です。
顔以外の部分も治療できますか?
当院では顔以外にも背中等のピーリングを行っております。
治療後に気をつけることはありますか?
日常生活にもほとんど制限はありません。しかし、多少のほてりや赤みが数日続く場合もありますので、皮膚を強く洗ったり、こすることは避けてください。
お肌が一時的に乾燥しやすくなりますので、保湿を心がけて下さい。
敏感肌ですが治療できますか?
治療前に医師が肌の状態を診察しますので、よほどひどい炎症等がない限り治療できます。
ご心配・ご不安な事がありましたらご相談ください。
メイクはいつからしていいですか?
翌日から通常通りメイクをしていただけます。
診療内容について見る

ダーマローラーへのよくあるご質問

治療中痛みはありますか?
ダーマローラーの針は非常に微細ですが、多少の痛みは伴います。
麻酔クリームによる表面麻酔を行いますので、痛みは緩和されます。
どのくらい通う必要がありますか?
ダーマローラーは治療部位によっては1回でも効果を実感できますが、回数を重ねるとより効果的です。
肌治療は4〜5回目、二の腕治療は3〜4回目で効果を感じられます。
施術翌日から仕事はできますか?
施術当日に赤みが多少出た場合でも、翌日には落ち着いてきますので、翌日のお仕事に支障はございません。
ローラーはその都度購入ですか?
施術に使用するローラーは個人使用となるため、初めに1個ご購入いただきます。
初回にご購入していただいたものを繰り返し使用いたします。
使用後のローラーはクリニックでお預かりし、毎回滅菌処理を行ったうえで清潔さを保った厳重管理をいたします。
数回使用すると針先がつぶれてしまいますので、その際には新しいダーマローラーを使用しますが追加のお費用は必要ありません。
診療内容について見る

イオン導入へのよくあるご質問

電流を流すというのは痛みはありますか?
微弱なものになるので、痛みはありません。
銀歯が多いのですが、施術は可能ですか?
問題はありません。
初めに電流を少し強く感じる事がありますが、痛みはない状態で施術します。
施術後すぐに化粧できますか?
施術直後から可能ですが、施術した日はそのままスキンケアをしてお休みいただく事をお勧めします。
何回治療を行えば効果がでますか?
1回の治療でもお肌のハリや潤い感の違いは感じられますが、小じわやしみなどのトラブルには継続して治療を行う事が大切です。
イオン導入で美容成分を導入するのと化粧品(美容成分入り)のものを使用
するのでは何が違うのですか?
肌表面にはバリアがあり有効成分を塗っても肌の深部までは届きません。
イオン化した成分はとても小さくなるので角質層の隙間をすり抜け肌の奥深くまで有効成分を浸透させることが可能になります。
診療内容について見る

ページトップへ