フォトシルクプラス

フォトシルクプラスとは

フォトシルクプラスは、イタリア製DEKA社の最新式の美肌治療器です。フォトシルクプラスのUPLという光は従来のフォトフェイシャルのIPLとよばれる光に比べ、メラニン粒子の分解機能に効果を発揮します。しみやくすみの改善、肌の色ムラ、赤ら顔、毛穴、にきび跡などに効果的です。
深い部分にあるしみ予備軍や薄くて取りにくいしみにもきちんと反応します。加えて、治療が困難といわれている肝斑にも効果があるのが特徴です。照射によって反応したメラニン色素が1週間程度でかさぶたのように浮き上がり、自然に剥がれ落ちていきます。この施術を数回繰り返すことで、広範囲なしみ・そばかすなども薄くなっていきます。また、皮膚の深いところにある細胞を刺激することにより、皮膚の細胞を活性化し、コラーゲンを増殖させます。その為、肌が若返りハリが出て毛穴の開きや小じわも改善されます。あらゆるお肌の悩みやトラブルを全般に解消し透明感のあるお肌へ導きます。
さらに、イオン導入と併用すると効果倍増です!
フォトシルクプラスなら施術中の痛みは少なく、ダウンタイムもありません。施術後でもその日にフルメイクをして帰ることが出来るなど、お肌には優しくシミ・そばかすには確かな効果を発揮してくれます。

名古屋中央クリニックで行う「フォトシルクプラス」

施術概要

治療時間 約30〜40分
来院 次回の照射は3〜4週間を目安にしてください。
痛み※ 輪ゴムでパチッとはじかれた程度の軽い痛みです。
施術をした後に、時間が経つとかゆみが生じる事がありますが、こすったり引っ掻いたりせず、軽く冷やして対応してください。
腫れ※ ありません。
内出血※ ありません。
シャワー/洗顔/洗髪/
入浴/メイク
当日から可能です。
入浴は長時間避けてぬるめのお湯にして下さい。
洗顔は皮膚を強くこすらないように優しくしてください。
その他 治療期間中は 日焼け止め (UVカット)を使用するように
して下さい。

※個人差があります。

治療を受けられない方
  • ・妊娠している方、授乳中の方
  • ・治療部位に金の糸などの金属やプロテーゼが入っている方
  • ・ケロイド体質の方
  • ・てんかんの既往歴のある方
  • ・光過敏症、光過敏症を引き起こす可能性のある薬を服用中の方
  • ・過度に日焼けをしている方、過度に肌の色味の濃い方
  • ・治療部位に傷、炎症などの病変がある方

症例写真

<適応症例>
色素性病変(しみ・老人性色素斑・そばかす・雀卵斑など)/
血管性病変(毛細血管拡張症・赤ら顔など)/スキントーンの改善(色ムラ・くすみなど)/
にきび、にきび跡の色素沈着/毛穴の開き/アンチエイジング/光老化(しみ・しわ)/産毛の脱毛

色素性病変
  • 症例前と症例後写真1
  • 症例前と症例後写真2
  • 症例前と症例後写真3
にきび跡
  • 症例前と症例後写真4
血管性病変
  • 症例前と症例後写真5
  • 症例前と症例後写真6
アンチエイジング
  • 症例前と症例後写真7

治療の流れ

  • 医師によるカウンセリング
    経験と実績の豊富なベテラン医師が、患者様のお肌の状態や気になる症状、治療方法などについて、じっくりカンセリングをします。

    カウンセリング風景

  • クレンジング・洗顔
    施術前に、クレンジングと洗顔を行い、メイクや汚れを十分に落とします。
  • フォトシルクプラス照射
    お顔全体に冷却ジェルを塗布し、
    フォトシルクプラスを照射致します。

    フォトシルクプラスを照射中

  • アフターケア
    特に通院する必要はございませんが、気になることがございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。状態によりご来院いただきます。

よくあるご質問

フォトシルクプラスとフォトフェイシャルは同じ効果でしょうか?
フォトシルクプラスUPLの光は従来のIPLとよばれるフォトフェイシャルの光に比べ、メラニン粒子の分解能に効果が高く、真皮上層まで入り、コラーゲンが増殖されてみずみずしいハリのある肌に蘇らせることができます。しみやしわの解消、お肌の質を改善するなど総合的に効果を発揮します。また予備軍のしみにも反応して出現を抑えてくれます。強さや波長も1500種類以上もあるので、肌の状態や問題の内容などに合わせて、患者様のその日の状態で必要な光を当てる事ができます。また、水分に吸収される光を除いていますので火傷などのリスクが低く抑えるという点もフォトフェイシャルとは大きな違いです。
フォトシルクプラスは、1回でしみは消えますか?
1回の治療では完全に消える訳ではありません。しかし、1回の治療でシミが薄くなったり、お肌のハリや弾力、お化粧のノリの良さなどを実感頂けるかと思います。また、お一人お一人のお肌の状態により必要回数や効果が現れる回数が異なってきます。
しみに照射すると、どのような経過をたどりますか?
また、顔は赤くなったり、かさぶたにならないか心配です。大丈夫でしょうか?
フォトシルクプラスの場合、治療後1週間程度は「黒うき」という現象が起こります。 現在あるしみに光が吸収されることによりしみが一段階濃い状態のことです。(しみが濃くなり、少し浮き出た様な状態)10日〜1週間程度で自然に剥がれますが、その間は黒うきを無理に取るということは控えてください。
また、治療効果を持続させるためにも、保湿や日焼け対策を必ず行ってください。治療直後の顔の赤味はほてり感がある程度ですので、お化粧で隠すことができます。
イオン導入を併用することで、赤味を抑えられます。
男性ですがしみが気になっています。
フォトシルクプラスを受ける事は可能でしょうか?
はい。もちろん可能です。男女の性別は関係なく、治療をお受けいただく事ができます。
ヒゲのない場所なら照射可能です。
治療は痛いですか?
輪ゴムでパチパチと弾かれる様な痛みです。ホクロやしみ、そばかすなどの色素のある部分は多少痛みが強くなりますが、我慢できる程度ですのでご安心下さい。
お化粧はいつからできますか?
施術直後から可能ですが、施術した日はそのままスキンケアをしてお休みいただく事をお勧めします。
フォトシルクプラス治療を受けた後に注意する事はありますか?
治療後、お肌がデリケートな状態ですので紫外線や摩擦によってしみが再発しやすい状態になっています。紫外線に当たらないようにUVケアは必ず行って下さい。

料金表

効果のある箇所 しみ・そばかす・毛穴・にきび・にきび痕・毛細血管

治療時間 30〜40分

<顔>
1回通常 1回トライアル 1クール5回 1クール10回
35,000円 18,000円 100,000円 180,000円

※すべて税抜き価格です。

ページトップへ